『フィンランド』の「ムーミンワールド」子どもから大人まで楽しめる仕掛けが沢山!

北欧『フィンランド』の「ムーミンワールド」子どもから大人まで楽しめる仕掛けが沢山!ナーンタリ
大人もこどもも楽しめる!finlandの「ムーミンワールド」

「ムーミンワールド」沢山の楽しいが詰まった場所。

「ムーミンワールド」の中には何があるのか気になりますよね。

「ムーミンワールド」では、ムーミンに出てくるキャラクターが至る所に出現します。

歩いていると、スナフキンが横を通りすぎるなんてことも。

自分もムーミン一家の仲間入りをした気分になれるんです。

ムーミンの世界に、今日もどっぷり浸かってみませんか?

スポンサーリンク

「ムーミンワールド」は癒しと楽しさが混在

昨日はショースペースのことを書いてみました。

ショーの他にも、島の中を歩いていくと様々な仕掛けがあり子ども心をくすぐられます。

そして、遊びの中にものんびりできる癒しの空間もあるので疲れたらひと休みしていこうっていうのも有りなんですよね。

今日は、そんな「ムーミンワールド」をご紹介しますね。

キャラクターと話ができる!

ある一角で、ムーミンに出てくるキャラクターと子ども達が話をしていました。

ここでは、絵本を読んでいました。

読む前には、キャラクターとお話ができるので、子ども達が沢山。

カメラを向ければ、上の写真のようにカメラ目線も!キャラクターの名前を知っていれば、さらに嬉しい一枚ですよね。

スナフキンがテントの前で、のんびりしている所へ子どもたちがやってきました。

子ども達と何を話しているのでしょう。

自分の好きなキャラクターと話ができるので、見つけたら絶対声をかけたくなります。

ムーミンアニメを観てから、「ムーミンワールド」へ足を運ぶのもいいかもしれませんね。

癒しの空間

これは「ムーミンワールド」の中にあるビーチ。

子どもにも安心・安全な作りになっているようです。

水着を持っていれば入ることもできるので、暑い日は、散策途中でビーチで涼むことができますよ。

「ムーミンワールド」は、長い自然歩道を歩いて様々な場所へ向かいます。

所々に休める空間がありますが、上の写真のように岩場で海を見ながら休憩をする人も。

他にも、ホワイトウェイパークにはハンモックが常備されているので、ハンモックに揺られながら仮眠もできちゃうんです。なんて贅沢な時間。

所々にのんびりできる癒しの空間があるところも、「ムーミンワールド」ならではですね。

ムーミンハウス

ムーミンの家。どこにいても目を引く可愛い家。

このムーミンハウスには、入ることができるんです。

ムーミンの家の中ってこんなに可愛いんです。

実際に中に入れるので、ムーミンの生活ってこんな感じなんだなぁって想像が膨らみます。

そんな想像の世界に浸れるのも楽しみの一つです。

子どもも大人も楽しめる「ムーミンワールド」

「ムーミンワールド」には、まだまだ楽しい魅力が詰まっています。

私の楽しみ方の一つは、今日の記事でも触れましたが「キャラクターと会えること!」。

人が役になりきっているので、アニメの世界感と違うところもありますが、それが笑えちゃう。

人それぞれ楽しみ方は、十人十色。

自分の「ムーミンランド」の楽しみ方を見つけて、皆さんもぜひ「ムーミン」の世界に触れてみてください。


ランキングに参加しています。
↓↓下のバナーをポチッとして頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングにほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

ナーンタリ フィンランド旅行&観光
スポンサーリンク
Flat Finland ふらっとフィンランド  finland(フィンランド)の観光、日常、文化等を幅広く紹介するブログです。