『フィンランド』の陶器「K E R M A N S A V I」。ビタミンカラーで元気になろう!

北欧『フィンランド』の陶器「K E R M A N S A V I」。ビタミンカラーで元気になろう!お土産
finland陶器「K E R M A N S A V I(ケルマンサヴィ)」

フィンランドの陶器。

ARABIA:アラビアやi i t tala:イッタラが有名ですね。

私のお勧めは「K E R M A N S A V I:ケルマンサヴィ」。

2011年に食器製造を終了してしまったケルマンサヴィ社。

今では、なかなか手に入れることができない代物になってしまいました。

残念ですよね・・・と、諦めるのはまだ早い!

ケルマンサヴィの陶器は、まだまだ手に入れることが出来るんです。

あなたも、ケルマンサヴィの陶器探しに行きませんか?

スポンサーリンク

「K E R M A N S A V I:ケルマンサヴィ」

フィンランドで出会った「K E R M A N S A V I:ケルマンサヴィ」 。

私のお気に入りは、このビタミンカラーの黄色の陶器です。

この絶妙な黄色の配色。

この色を出せるケルマンサヴィ社さんはスゴイと思っています。

黄色。

元気になる色。明るい気持ちになる色。前向きになれる色。

そんなビタミンカラーの陶器。

あなたもお一ついかがですか?

「K E R M A N S A V I:ケルマンサヴィ」 って?

こちらがケルマンサヴィ。

陶器の裏に、会社の名前が印字されています。

「K E R M A N S A V I」「F I N L A N D」

フィンランドの会社です。


「K E R M A N S A V I:ケルマンサヴィ」
1976年に創業された陶磁器製造メーカー。2006年に他社に買収され、2011年に陶磁器製造を終了。


残念なことに、今は製造されていません。

でも、今なお、ケルマンサヴィの陶器に魅せられたファンがいるんです。

今でも手に入る?

ケルマンサヴィに出会いたいと思った方。

今でも出会えます!

フィンランドには、K i r p p i s:キルピス(リサイクルショップやフリーマーケット)が色々な場所にあります。


👇関連記事:ケルマンサヴィを見つけられるお店「キルピス」って?

『フィンランド』で掘出し物を見つけよう!Kirppis(キルピス)って何!?
フィンランドは、ゴミを出さない国。例えば、衣類・雑貨・本・ソファー等々。フィンランドでは、これらの物を捨てずに、Kirppis:キルピス(リサイクルショップ)へ持っていきます。そうすることで、ゴミにならず、モノが物として生きるんです。キルピスは、宝の宝庫かもしれません。あなたも、あなただけの特別な物、見つけにいきませんか?

キルピスで、ケルマンサヴィを手に入れることは可能です。

リサイクルだからと言って、状態が悪いなんてことはありません。

新品(未使用)の物もあれば、新品同様に綺麗な状態の物もあります。

運が良ければ、ケルマンサヴィ社で製造されていた数種類の陶器を発見できるかもしれません。

日本で手に入れるのは?

日本では、ネットで購入可能です。

ただ、購入は出来ても、値段が高いんです。

ケルマンサヴィは、現在製造されていないため、ヴィンテージ扱いになってしまいます。

そのため、お値段が高く販売されているんです。

フィンランドで購入すれば、お手頃価格で購入できます。

ケルマンサヴィを発掘してみよう!

ケルマンサヴィの陶器。

私は、フィンランドのキルピスで、ケルマンサヴィを見つけました。

他の種類の陶器も見つけたことはありますが、私はこのビタミンカラーのケルマンサヴィがお気に入りです。

キルピスには、色々なものが沢山あります。

その中から、自分のお目当ての物を見つけた時。

「あ!あった!」って心躍る瞬間です。

その瞬間を、あなたにも。

フィンランドの「K E R M A N S A V I」、是非発掘してみてはいかがでしょう?


ランキングに参加しています。
↓↓下のバナーをポチッとして頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングにほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

お土産 フィンランド旅行&観光
スポンサーリンク
Flat Finland ふらっとフィンランド  finland(フィンランド)の観光、日常、文化等を幅広く紹介するブログです。