『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!ルバーブの美味しい食べ方は?

北欧『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!ルバーブの美味しい食べ方は?/ルバーブパイおうちで作ろう
手作り「ルバーブパイ」はいかが?

今日の主役は、「ルバーブ」。

この「ルバーブ」を使ったおやつ。

私は、フィンランドで初めて「ルバーブ」を食べました。

義姉が作ってくれた、「ルバーブパイ」を食べてびっくり!

甘酸っぱくスッキリとした味が、やみつきになるんです。

フィンランドの天の恵み「ルバーブ」。

今日は、「ルバーブ」を使ったパイのご紹介ですよ。



👇あわせて読みたい!:おやつシリーズ「ロールケーキ」①

『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!手作り「スィーツ」はいかが?
フィンランドに滞在中、義姉が手作りスィーツを沢山作ってくれました。スィーツを食べる習慣があるフィンランドの女性は、スィーツ作りは上手なんですって!自ら収穫した取り立てフルーツをふんだんに使った手作りスィーツ。なんて贅沢なんでしょう。そんな義姉から簡単スィーツを教えてもらったので、今日はレシピをご紹介します。

👇あわせて読みたい!:おやつシリーズ 「マフィン」②

『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!マフィンが簡単に作れちゃう!?
フィンランドのおやつ。美味しいカフェで食べるスィーツ。きっと美味しいことでしょう。手作りおやつは?フィンランドの手作りおやつも、カフェに負けず劣らず美味しいんです!手作りは手間がかかるし、難しいのでは?と思わるかもしれませんが、簡単に作れてすぐに食べれちゃいますよ。今日から、あなたも簡単パティシエに変身しませんか?
スポンサーリンク

フィンランドのおやつ

フィンランドのおやつ。

義姉に作ってもらった手作りおやつは、最高に美味しいものばかりでした。

食べた人が笑顔になるおやつが作れる人。

なんだか、羨ましく思いました。

今、私は家族のイベント時には、手作りおやつを作るようにしています。

自分だけじゃなく、家族で一緒に作ってみる。

そんな時間を大切にしています。

みんなで作るおやつの味は、格別ですよ。

あなたも、手作りおやつで素敵な時間を過ごしてみませんか?

ルバーブって何?

上の写真↑赤いフキのような野菜が、「ルバーブ」です。

葉と茎(上の写真は茎)の部分がありますが、葉はシュウ酸を多く含むため食べず、茎のみお菓子やジャムなどにして食べられています。

ヨーロッパではポピュラーな野菜「ルバーブ」。

日本では、北海道や長野県などの涼しい地域で栽培されているようです。

ルバーブには、ビタミンCや食物繊維が多く含まれているので、便秘解消や動脈硬化の予防にも効果的な野菜と言われています。

美肌にも体にも嬉しい野菜なんですね。

ルバーブパイを作ろう!

【ルバーブパイの作り方】

① オーブンを200℃に温める。

② ボールに、常温のバター150g・砂糖85gを入れ混ぜる。
  混ざったら、卵1個を加え混ぜる。

③ 別のボールに、小麦粉170g・片栗粉85g・ベーキングパウダー(ティースプーン1杯)を入れ混ぜ
  る。

④ ③に②を少しずつ混ぜ、混ざったら耐熱皿に広げる。

⑤ 卵1個・バニラエッセンス(ティースプーン2杯)・砂糖45gを混ぜる。

⑥ ⑤に、450gの果物(ルバーブ・ピーチ・りんごなど)・ヨーグルト250gを加え混ぜる。

⑦ ④の上に⑥を入れる。

⑧ 30分オーブンで焼き、完成!
  ※焼き終えたら、オーブンの中にきつね色になるまで置いておくこと。


ルバーブは酸味があるので、アイスと相性バッチリ。

食べる時は、アイスとご一緒にどうぞ。

一度食べたら忘れられない「ルバーブ」

ご紹介した「ルバーブパイ」。

甘みと酸味でスッキリとした味わいのパイです。

その他にも、ルバーブはジャムやジュースにしても美味しいですよ。

特にジュースは、甘酸っぱくて飲みやすいので、夏に飲みたいドリンクです。

日本では、あまり見掛けることがないのが残念ですが、もし「ルバーブ」に巡り合えたら手に取ってみてはいかがでしょう?

あなたも、「ルバーブ」で絶品おやつを作ってみませんか?


ランキングに参加しています。
↓↓下のバナーをポチッとして頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングにほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

おうちで作ろう おやつ
スポンサーリンク
Flat Finland ふらっとフィンランド  finland(フィンランド)の観光、日常、文化等を幅広く紹介するブログです。