『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!おうち時間に手作りおやつはいかが?

北欧『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!おうち時間に手作りおやつはいかが?/マフィン/作り方写真解説おうちで作ろう
おうち時間「マフイン」作りはいかが?写真解説付き

フィンランドのおやつ。

手作りだからこそ、いつもより数倍美味しく感じるのかもしれません。

今の時期、自宅で過ごすことが多いと思います。

そんなおうち時間に「マフィン」はいかかですか?

以前の記事でご紹介した「マフィン」。

今日は、作り方を写真付きで解説します。

あなたも、おうち時間に手作り「マフィン」作ってみませんか?



👇関連記事:おやつシリーズ「マフィン」②

『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!マフィンが簡単に作れちゃう!?
フィンランドのおやつ。美味しいカフェで食べるスィーツ。きっと美味しいことでしょう。手作りおやつは?フィンランドの手作りおやつも、カフェに負けず劣らず美味しいんです!手作りは手間がかかるし、難しいのでは?と思わるかもしれませんが、簡単に作れてすぐに食べれちゃいますよ。今日から、あなたも簡単パティシエに変身しませんか?

👇あわせて読みたい!おやつシリーズ①③

『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!手作り「スィーツ」はいかが?
フィンランドに滞在中、義姉が手作りスィーツを沢山作ってくれました。スィーツを食べる習慣があるフィンランドの女性は、スィーツ作りは上手なんですって!自ら収穫した取り立てフルーツをふんだんに使った手作りスィーツ。なんて贅沢なんでしょう。そんな義姉から簡単スィーツを教えてもらったので、今日はレシピをご紹介します。
『フィンランド』のおやつは最高に美味しい!ルバーブの美味しい食べ方は?
今日の主役は、「ルバーブ」。この「ルバーブ」を使ったおやつ。私は、フィンランドで初めて「ルバーブ」を食べました。義姉が作ってくれた「ルバーブパイ」を食べてびっくり!甘酸っぱくスッキリとした味が、やみつきになるんです。フィンランドの天の恵み「ルバーブ」。今日は、「ルバーブ」を使ったパイのご紹介です。
スポンサーリンク

finlandのおやつ「手作りマフィン」

フィンランドのおやつシリーズ。

ロールケーキ。マフィン。ルバーブパイ。

手作りおやつを作ったことがないという方にも、簡単美味しく作れます。

家族で過ごすおうち時間。

手作りおやつを作って、みんなでティータイム。

きっと家族みんなが喜んでくれるはずですよ。

finlandの「マフィン」

以前ご紹介した「マフィン」。
今日は、写真付きでご紹介します。

フィンランドのおやつは、「簡単」「美味しい」!

作り手側にとって、とっても嬉しいおやつです。

手作り初心者の方でも大丈夫。

良ければ是非、チャレンジしてみてくださいね。

用意するもの

【材料】
①小麦粉(350g)
②バニラシュガー(テーブルスプーン2杯)
③砂糖(200g)
④ベーキングパウダー(テーブルスプーン2杯)
⑤バター(溶かしたバター80g)
⑥牛乳(100cc)
⑦卵(2個)
⑧今回は「ラム酒漬けレーズン」(その他、お好みのものでOKです)

【調理器具】
①マフィンの耐熱型(写真は12個用)
  ↓このお値段で送料無料!お買い得だと思います。

送料無料 マフィン型 12ヶ取 / 1枚  お菓子作りの型 マドレーヌ・フィナンシェ天板型 家庭用オーブンサイズ 表面フッ素加工

価格:1,580円
(2020/4/16 13:17時点)
感想(6件)

②マフィンの紙型(写真では耐熱型に置いてあります)
  ↓1000枚入り!沢山作れてお得です。

グラシンケース 9F-1 1,000枚入り

価格:990円
(2020/4/16 13:18時点)
感想(95件)

「マフィン」の作り方

①オーブンを200℃に温めましょう。

②下記の材料を、泡立て器で混ぜる。
 
 小麦粉(350g)
 バニラシュガー(テーブルスプーン2杯)
 砂糖(200g)
 ベーキングパウダー(テーブルスプーン2杯)
 バター(溶かしたバター80g)
 牛乳(100cc)
 卵(2個)

③ラム酒漬けレーズンを入れ混ぜる。
 ※自分の好きなものでOK。
  バナナ・アップル・ブルーベリー・チョコ・人参など。

④下の写真のように、材料が全て混ざりなめらかな状態になるまで混ぜる。

⑤マフィンの耐熱皿に入れる。

⑥200℃のオーブンで、10分くらい焼く。
 ※オーブンによっては、焼き時間が異なります。様子を見ながら焼いて下さい。

⑦出来上がり!
 1:マフィンが膨らみ黄金色になっていること
 2:竹串をさして、何も付いてこないこと

美味しく「マフィン」を食べるコツ

沢山の「マフィン」。

焼きたても美味しいですが・・

ちょっと待って下さい!!

より美味しく「マフィン」を食べるコツがあるんです。

上の写真のようなケースにマフィンを入れて30分待ってみて下さい。

しっとりとした食感のより美味しい「マフィン」を食べることが出来ますよ。

ケースに入れて保存することで、しっとり食感を維持できるので、保存にもお勧めです。

Finlandのおうち時間

フィンランドのおうち時間。

手作りおやつを作ってティータイムに食べる。

手作りおやつには、収穫した果物を入れたりととっても贅沢。

おうちで気軽に、味わえる簡単おやつ。

日本でも、是非作ってみてはいかがでしょう?

今回の「マフィン」。

とっても美味しいので、お好みのフルーツを入れて、是非素敵なおうち時間を過ごしてみてくださいね。


ランキングに参加しています。
↓↓下のバナーをポチッとして頂けると嬉しいです。


人気ブログランキングにほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

👇あわせて読みたい:フィンランドで採れる果物etc

天の恵みが沢山!夏は『フィンランド』の恵みを体験しませんか?
フィンランドの夏。日本の北海道のように、夏は過ごしやすい所です。フィンランドへ行ったら是非体験してほしいこと。「フルーツやキノコ狩り」です。沢山のフルーツが美味しい季節。日本でも「フルーツ狩り」をできるところは沢山あると思いますが、フィンランドは規模が違う!皆さんも、美味しい「フルーツ」食べに行きませんか?

おうちで作ろう おやつ
スポンサーリンク
Flat Finland ふらっとフィンランド  finland(フィンランド)の観光、日常、文化等を幅広く紹介するブログです。